下村満子の『生き方塾』
OfficialWebsite
 トップページ > 下村満子塾長
 
  下村満子塾長


  塾長プロフイール


ジャーナリスト。 元「朝日ジャーナル」編集長。医療法人社団「こころとからだの元氣プラザ」前理事長。「福島県男女共生センター」前館長。慶應義塾大学経済学部卒。ニューヨーク大学大学院修士課程修了(経済学専攻)。1965年に朝日新聞社入社後、「週刊朝日」記者、朝日新聞ニューヨーク特派員、「朝日ジャーナル」編集長、朝日新聞編集委員を歴任。

女性で初めてボーン上田国際記者賞を受賞したのを始め、日本翻訳出版文化賞、アテナ国際賞など。
ハーバード大学ニーマン特別研究員に招聘。フリージャーナリストとして活躍のかたわら、両親の事業を引き継ぎ、財団法人東京顕微鏡院理事長に就任、続いて医療法人社団「こころとからだの元氣プラザ」を設立、性差医療の第1歩を開いた。役職多数。

主な著書に『松下幸之助「根源を」語る』『Made in Japan-Akiko Morita and Sony』『日本たたきの深層ーアメリカ人の日本観』『編集長下村満子の大好奇心』『いい男の時代』『ソ連人のアメリカ観』『アメリカ人のソ連観』『ハーバード・メモリーズーアメリカのこと・日本のこと』『いのちとは何か 生きるとは何か』他、多数。

ページトップへ

   
お問い合わせはこちら

サイトご利用条件プライバシーポリシーサイトマップ
★Copyright (C) Mitsuko Shimomura's IKIKATA-JYUKU School. All Rights Reserved.